Event is FINISHED

障がい者家族ー親ときょうだい児が本音で語る未来と親亡き後ー

Description


ファーストペンギンは、障がい者をきょうだいに持つ20代、30代のグループです。
3年前に立ち上げ、2ヵ月に1度集まり語り合いをしています。その中で、多く聞かれるのが親御さんとの関係です。
「親にきょうだいとしての自分の気持ちを伝えられない」「親は自分のことをどう思っているのか」「家族といても孤独を感じる」そのような声を聴いてきました。また、親御さんの立場の方とお話しすると、「親として自分の気持ちを伝えられない」「きょうだいには迷惑をかけないように頑張っている」「障がいをもつきょうだいはどう思っているのだろう」という声を聴きます。

親と子お互いを思う気持ちがあるのに、すれ違ってしまう。そうであるなら、まずは自分の家族ではない他のきょうだい、親御さんの立場でそれぞれの思いを語り、そこから参加者一人、一人に再度「家族とは何か?」を考えていただければと思い今回のイベントを企画しました。


親御さん、きょうだい個々の参加も可能ですが、親子で参加して頂けるとご家族での会話のきっかけになるのではないでしょうか。また、障がい者福祉の関係者等支援者としてご関心のある方のご参加も歓迎しています。障がい者家族の思いを知り、共に考えていただける時間に出来たらと思います。

『障がい者家族-親ときょうだい児が本音で語る親亡き後ー』
  
  日時 :3月24日(日)13:00〜17:00
   
  参加費:1,500円(高校生以下は無料といたします。お問い合わせまでご連絡ください)
  
  場所 :プルデンシャル生命青山第2支社会議室
      1a出口を出て、左手、駅出入り口後方へお回りください。右手、みずほ銀行奥のビルが南青山ブライトスクエアです。
総合受付は5Fです。(徒歩約1分)
      https://www.prudential.co.jp/company/location/kanto/kanto10.html

  共催 :ケアラーアクションネットワーク 全国障害者と共にあゆむ兄弟姉妹の会 ブルデンシャル生命
後援団体:東京都手をつなぐ育成会 東京都自閉症協会 日本ダウン症協会

イベント内容

1部 講演  
  
 「親亡き後を経験してー親、妹、そして自分との向き合い方ー」沖 侑香里 氏
 (静岡きょうだいの会代表、全国障害者とともに歩む兄弟姉妹の会 会員)

講演者の沖さんは、両親と妹の4人家族の長女として育ちます。妹は、5歳離れた重度心身障がいがありました。
大学進学と共に実家を離れ一人暮らしを始めます。25歳の時に逝去をきっかけに静岡の地元に戻り、妹のケアと看取りを経験。
学生の頃に「きょうだい」という概念を知り、全国障害者とともに歩む兄弟姉妹の会に参加。
ご自身の体験から平成30年静岡に「きょうだいの会」を立ち上げ現在代表。
親御さん、支援者向けの講演会の講演者としてご自身の体験を伝えています。


「兄弟姉妹に障害」仲間と支え合おう 静岡県内当事者会が発足 各紙で紹介 
http://www.at-s.com/news/article/women/report/571700.html 

2部 パネルディスカッション 14:30〜15:30

 「親の本音、きょうだい児の本音ーそれぞれの立場で何を思い、感じてきたのか」
   
    司会 持田恭子氏 (ケアラーアクションネットワーク代表)
       ※持田さんはダウン症の兄を持ち、現在「きょうだいの集い」の運営を行っています。
        多くの講演経験を持ち、ヤングケアラーの問題にも取り組まれています。
        若い世代のきょうだいの相談に数多く乗っていただいていることから今回司会を依頼しました。
        
        NHKバリバラきょうだいの悩み出演
        http://www6.nhk.or.jp/baribara/lineup/single.html?i=926#top
         
       藤木和子氏 (20代、30代の会のきょうだいの会ファーストペンギン事務局長、全国障害者とともに歩む兄弟姉妹の会本部スタッフ)
        士業×障害のある子どもの保護者座談会「成年後見人」と「親なきあと」
        https://www.huffingtonpost.jp/ishijima-mizuho/adult-guardian-japanblog_a_23621031/

       ※藤木は持田さんら5名でシブコト障害者のきょうだいのためのサイトを共同運営しています。 
        
        障害のある人と育った「きょうだい」へ 弁護士らが交流サイト
        https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181219-00000018-mai-soci        
 
  パネラー 永田直子氏(東京都手をつなぐ育成会副理事長。杉並区手をつなぐ育成会会長)
       岩本導子氏(東京都自閉症協会 役員)
       沖侑香里氏(静岡きょうだい会代表、全国障害者とともに歩む兄弟姉妹の会 会員)
       山下のぞみ(20代、30代のきょうだいの会ファーストペンギン代表、全国障害者とともに歩む兄弟姉妹の会本部スタッフ)

個々の立場で何を思い生きてきたのか。本音で語り合います。苦しい過去を語るのことで終えるのではなく、障がい者家族が幸せに生きる為に、何が必要かを考える時間としたいと思っています。

3部 交流会   
 1部、2部を通して参加して何を感じたのか。個々でも立場を超えて一人一人が語り合える時間を考えています。
       
問い合わせ先 fastpengun@gmail.com ファーストペンギン代表山下  

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#406489 2019-02-02 11:31:10
More updates
Sun Mar 24, 2019
1:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
プルデンシャル生命青山第2支社会議室
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥1,500
参加費+懇親会 SOLD OUT ¥5,500
懇親会 SOLD OUT ¥3,500
18歳未満チケット FULL
Venue Address
東京都港区青山2‐26‐1 Japan
Organizer
きょうだいの会ファーストペンギン
84 Followers